ハマる予感しかしなかったので、開始5分でで止めてしまった・・・ 「サバイバー:宿命の大統領」

最初の5分でもう止められなくなる!

どうも、理兵衛です。

今日は「サバイバー:宿命の大統領」

 

まだ観ていないけれど、

「これはイッキ見をするぞ」という選択肢しか

残りませんでした。

 

予告をみてはならない、

これは観るしかないドラマだから

 


サバイバー:宿命の大統領 予告編 – Netflix [HD]

 

キーファーが次期大統領に??

アメリカには「指定生存者」という

緊急事態計画があること自体を

知りませんでした。

 

アメリカでは「Designated survivor」と

言われている「指定生存者」

ドラマの原題は「Designated survivor」となっています。

 

大統領や副大統領などの

トップリーダーが一同に介さなければ

ならない場合、両院の一人ずつが欠席して

会場から離れた非公開の場所に待機することに

なっているそうです。

 

これは、もしテロなどの襲撃や自然災害などで

トップリーダー達が死亡してしまった時、

決定権を持つものが不在になってしまい

国の運営が立ち行かなくなってしまうのを

防ぐためです。

 

この生存指定者には、然るべき警護や

大統領並みの安全保障を受けていて、

核の決定権までもあるというから驚きです。

キーファーの吹替は、もちろんあのお方

ジャック・バウアーの吹替をされたのが

小山力也さんです。

小山力也 – Wikipedia

 

日本でもこの大ヒットを受け、お笑いやアニメ、

バラエティ番組などで幅広い年齢の方々に

愛されたジャック・バウアー。

いや、力也さんといった方がいいのかもしれない。

 

ド安定の力也さん吹替で、

さらにドラマに熱が入ってしまいます!

 

キーファー・サザーランド演じるトム・カークマンは

たまたま選ばれた「指定生存者」であったがために

大統領を継承しなければならないことになってしまう。

 

キーファー・サザーランドといえば、

2001年に大ヒットしたドラマ「24-TWENTY FOUR-」で

主人公であるジャック・バウアーを好演しました。

 

シーズン1ではゴールデングローブ賞で

ドラマ・シリーズ部門の主演男優賞を受賞しました。

 

 

現在、Netflixではシーズン2まで配信されています。

www.netflix.com

 

睡眠負債を覚悟で見ても損はしない

ドラマのひとつに間違いなし!!

 

では、あばね。

コメント