BELOW THE SERFACE 深層の8日間が(ようやく)動き出す!

どうも、理兵衛です。

 

今日観た海外ドラマは

・BELOW THE SERFACE 深層の8日間

 

www.superdramatv.com

 

・ハッピーバレー 復讐の町 S1

www.superdramatv.com

・コードブラック 生と死の間で S2

dlife.disney.co.jp

 

BELOW THE SERFACEが5話にして動きをみせはじめましたよ!

今回は、誘拐された人質が犯人に反抗したのが大きかったか。

それにしても、アラフォーシングル仕事女(推測)はどうしてあんなにチョロいのか(笑)そういうイメージなんだろうな・・・

 

弱っている時にちょっと優しくされる

SNSを全く知らない

食材不足の冷蔵庫をみて「適当に作る」とサラッと言う

 

これだけで、ベッドに直行www

本当にチョロすぎるのだよ、ナヤ・・・

 

しかし、この人質の家族とナヤが思い込んでいる男性はどうやら犯人側が仕組んでいた人物らしいのだけれど、どうなるのか?大どんでん返しか??

 

正直、4話まではスローペースだったから、ちょっぴり飽きてたんです。

しかも、男性キャストの顔が似た風貌で誰が誰だかわからなくなってたし、吹替の声質も似た雰囲気だったので色々な意味で変化が欲しかったのです・・・

 

主人公のフィリップ・ノアゴーの吹替は神谷浩史さん。北欧サスペンスドラマ初主演なんだって。

神谷さんの声はアニメでしか存じ上げなかったので、(リアル人間の)吹替えになるとどうなのかなと思っていたけど、非常によいです。

フィリップの年齢設定は30歳後半くらいかな。演じているヨハネス・ラッセンも1979年生まれだから、設定と実年齢がぴったりな感じ。

神谷さん吹替えだと、最初は少し声が若い印象があったけれど、PTSDに苦しめられる場面では、こっちまで苦しくなってしまった・・・これを声だけで演じるのだから声優さんって本当に演技力が求められるのだな。

今日は弱い部分をさらけ出す場面がよかったな。現場では立場上強がっていなくてはいけないんだけど、人質の状況が自分の状況と重なってしまう。人間味が出てくると、ついつい感情移入してしまいますね。

BELOW THE SERFACEもあと3話を残すところとなりました。サスペンスならではのヒヤヒヤ感がたまらなくなってきましたよ。次回が楽しみ♪

 

じゃあ、あばね

コメント